ひとこと

とある情報と日常についてをコトコト書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅待機解除

ガソリン不足のせいだったり、計画停電のせいだったりと

なんだぁ、かんだで自宅待機でした。

会社のメールは自宅でも確認していたのですが、

確認しても、MLばっかりだったでした。

なにか自分の出来ることをと、みんなが必死に、

考えて、行動しているのがわかります。

鴨川は、亀田病院が積極的に、被災者を受入、

県の要望で、大型旅館(三日月とか)が受入、

民宿も格安で受け入れることになったそうです。



そして、かもナビ

旧大山小学校をかりて鴨川市大山支援村が立ち上がりました。

がんばれっ!って言うのが無駄ぐらい皆さん頑張ってるみたいです。



まだ準備段階で、どんな方を受け入れるか未定だそうですが、

被災者どんよりとまだまだ寒い北国から、

是非穏やかなで、のぽぽんとした南房総にいらして

ほっと一息ついてほしいものです。


そして、自分たちの土地に戻れるように英気を養っていただけたらいいよね。

お休みをもらっている間におとなりの苺農家にお手伝いにいったり、

地元の行事に出てたりとひっそりといろいろしてたんです。

話題は、地震と津波。

そして、近所のスーパーでお菓子がない!ということで

盛り上がった。地震津波よりお菓子がない方が重大そうだ。

おやつだいすき。

おばあちゃんが、「こないだの津波は、墓石までさらわれてねぇ」とか

「いや、もっと陸まできた」だの、わいのわいのおっしゃるので、

てっきり、大正の関東大震災かとおもったら、元禄の大地震の話だった。

元禄っていつっ??

なんとなく江戸時代の中期ぐらいだからざぁっと300年くらい前か?

400年はいかないだろ?

300年~400年前が「こないだ」だって。

おばあちゃんながいきだなぁ。

江戸中期を、ものすごく身近に感じた。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。